2015年11月22日

arrows M02でnanacoを使ってみた

この機種に買い替えた最大の目的である、おサイフケータイ機能を使ってみることにした。

まずは、nanacoで試してみた。

最初に、今までのスマホ(N-05D)からnanacoの情報を抜き出す必要がある。
nanacoを立ち上げ、機種変更をタップする。

20151122-01.jpg

パスワードを入力し、引継番号を発行する。

20151122-02.jpg 20151122-03.jpg 20151122-04.jpg

ここまではあっさりと簡単にできた。
これで、N-05Dのnanacoとはお別れである。

次に、arrows M02にnanacoをインストールする。
しかし、ここで、事件が起きてしまった。

なんと、nanacoをインストールしようとすると、"お使いの端末はこのバージョンに対応していません。"と、拒絶されてしまうのである。

20151122-05.jpg

いろいろ調べた結果、このようなアプリでも強引にインストールできる手段があることが分かった。
"お使いの端末はこのバージョンに対応していません。"でググると、その手段が掲載されている。

大まかな手順は、apkファイルを手動でダウンロードし、そのファイルをタップすることによりインストールするという流れである。

※大まかな手順を詳しくまとめてみたので、ココからご覧ください。

手順通りに行うと、インストールは無事に終了したようである。

20151122-06.jpg 20151122-07.jpg

さっそくnanacoを起動させて、セットアップを行う。

この画面の"機種変更手続き"をタップすると、今までのスマホで発行した引継番号の入力画面になる。

20151122-08.jpg 20151122-09.jpg

パスワードとともに入力すると、手続きは簡単に終わったのである。

20151122-10.jpg 20151122-10.jpg 20151122-12.jpg

無事に、マネー残高とポイント残高を引き継ぐことができた。

20151122-13.jpg

ただ、引継ぎによってnanaco番号が変わってしまうので、サイトなどにnanaco番号を登録している場合は、登録情報を書き換える必要がある。

これで、arrows M02にnanacoを設定することができたので、さっそくnanacoを使ってみることにした。

とあるヨークマートで使ってみたところ、ヒョローンといういつもと同じ音を奏でて、ペンギンくんによって無事に承認されたのである。

20151122-14.jpg

めでたし、めでたし。

     スポンサーリンク





ブログランキング・にほんブログ村へ
にほんブログ村


posted by mekechan at 22:35 | Comment(0) | arrows M02 いじくりまくり | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。